加古川市のN様邸のお写真です。

N様邸は閑静な住宅地の角地になっており、大変目立つ立地でしたので、見せるという事を意識しながら、プランニングさせていただきました。
具体的なご要望は、ウッドデッキのある庭が欲しいが、車はしっかり2台駐車したい。そのお庭には視線を遮る目隠しが欲しく、水道、可愛い物置も置きたいとの事。
その全てをクリアするには、「少しも無駄なスペースを作らない」というのが条件でした。

工事着工前、実際のお車を入れたり出したりしていただき、「ウッドデッキの大きさはこのぐらいで、スペースはこのぐらい残るから、水道、物置はここに設置しましょう。 この大きさなら通り抜けも苦になりませんね!」 などと現地でシュミレーションしながらプランを進めさせていただいたおかげで、限られたスペースを最大限に活用でき、ご要望全てを叶えることが出来ました。

アウトドア好きなN様のグッズも、かわいらしい物置の中にすっぽり収まり、大変満足していただいております。
見せることだけでなく、使いやすいということもしっかり考え、N様にとって理想的なお庭が完成しました。

designer 寺田 浩二

PAGE TOP ▲